FC2ブログ
2015年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

医大発のスキンケア マリアンナプラス ”豊麗(ほうれい)” が更に更にパワーアップして リニューアルぅ~。 

2015.07.20 (Mon)
マリアンナプラス_新豊麗_商品説明会
 この 7/1 に あの話題の マリアンナプラス 口もと年齢美容液 が、 ”新 豊麗(ほうれい)”  として 更にパワーアップしてリニューアルになったって聞いて、結構気になってたんですけど、新商品説明会にご招待いただいたので 興味津々で参加してきたんですねっ!
 臨床研究に基づいた 医大発のコスメ、特に この ”豊麗(ほうれい)” は、最初に発売されたときから 話題になってて、よっこも試してレポさせていただいたことあったんですけど、パパにお願いして実験してみたら ホントに ほうれい線薄くなっちゃったんだもの...。

マリアンナプラス_豊麗_4
 何回かリニューアルされる中で、前回から 容器もだいぶ変わってきていて、本製品 ポンプ式だけどチューブ状になっててしっかり中身が使い切れる便利な感じぃ。 延びも良くって 最初の頃に比べると、使用感もすっごくいいのよっ!

 でもねっ、人気の秘密は やっぱり 使ってると実感できる変化にあるんだと思うんですね。 だって、臨床研究に基づいてるってこともそうなんですけど、もともと DDS(ドラッグデリバリーシステム)っていう お薬を作るために始まった基礎研究から生まれたってことなんですよっ。 成分はもちろん お肌に働きかけるところのメカニズムを医大のチームでずっと研究し続けているんだもの。 過去の研究成果を使ってできたってだけじゃぁなくって、これからも ちょっとずつ ずっと進化し続けていくっていうところが 更にすごいって思っちゃいます!!

マリアンナプラス_豊麗
 代表の 山口葉子さん 聖マリアンナ医科大の准教授でもあるんですけど、改めて コスメに使われてる技術と 開発への熱い思い、それと 今回リニューアルのポイントについて、直接お話を聞くことができたので 少し詳しくレポしちゃいますねっ。

 もう、ご存じだと思うんですけど 使われてる2つのナノテクノロジーは、独自のナノカプセル化技術(ナノエッグ)と ナノオーダーでの経皮吸収促進技術(ナノキューブ)...。

マリアンナプラス_新豊麗_商品説明会_4_2つのナノテクノロジー

 もともとは 医大の 難病治療研究センターでの DDS(ドラッグデリバリーシステム)の基礎研究から始まっていて、へき地や 途上国とかでお医者さんが少ないところでも お薬やワクチンとかを副作用を少なく、必要最小限の量で患部の必要な場所だけに届ける方法として、注射針を使わずに皮膚に塗って使えるようにする お薬の技術を作りたいって考えて始まったそうなんですね! 注射針を使わなければ、お医者さんがそばにいなくっても 治療ができるようになるので、直せる病気・救える命が増えるんじゃぁないかって...。 つまりは、皮膚に塗るだけで 皮膚を通して 注射みたいに、必要な成分を届ける技術が作れる可能性が まだまだあるって、考えていらしてチャレンジを続けていらっしゃるのね。 今回お話聞いて 初めて知りました。 すごいよねっ...。

    <続きを読む>
              大学の皮膚科学研究チームが開発した口元エイジングケア美容液「ほうれい」

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  
スポンサーサイト



テーマ : スキンケア - ジャンル : ファッション・ブランド

EDIT  |  23:02  |  スキンケア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
MoMA STORE

MoMA 限定商品   セール 50% OFF   新商品   セールクリスマス