fc2ブログ
2023年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

Dell New XPS13 Plus (9320) 究極のシームレス設計 近未来的 パワフルノートPC登場! 

2023.01.29 (Sun)
 動画編集を 本格的にやりたいと思うと、 クリエイター向けのワンランク上のPCが 欲しくなったりしませんか? 今回、 Dellの ハイパフォーマンスモデル XPSの 最新ノートPCを ちょっとお試ししてみたので、 ご紹介しておきますねっ!

    Dell XPS13 Plus (9320)
       創造力を解き放つ。
        よりシンプルに。 最新。 シームレス。


Dell XPS13 Plus(9320) 36 動画編集・アフレコ

Dell XPS13 Plus(9320) 37 動画編集・アフレコ
 近頃は、 iPhone使って撮影すれば すっごく手軽に 4K・60fps とかの動画も撮れちゃうでしょ。 色彩もすっごくキレイで鮮やかに撮れるので、 だから 再生して 編集とか加工とかするときにだって、 オリジナルのキレイで鮮明な映像で きちんと表示したいって思うんですねっ。 そんな時に  これっ  XPS13 Plus がピッタリなんです。 小型 13.4インチ、 パワフルなのに 持ち運びも そこそこできちゃう! おうちに籠って 作業しなくっても、 お出かけ先で その場で サクッと作業できちゃうのも いい!! 
 ハイパフォーマンスの プレミアムノートPC XPS の Newモデル XPS13 Plus ならではの特徴、 それは  一言でいうなら シンプルデザインで シームレス。 ちょっと近未来的な雰囲気を漂わす こだわりのノートPC。

比較 Dell Inspiron7000 2in1(7391) Dell XPS13 Plus 3.5K-OLED(9320)
Dell XPS13 Plus(9320) 67 動画表示性能比較
 で、 詳しい製品特徴として まず 最初のポイントは ディスプレイ。 XPSシリーズでずっと受け継がれてきている スタイリッシュな狭額縁デザインはそのままに、 下の3種類 が選択可能になってます。 今回お試ししたのは2番目の タッチ付きOLEDディスプレイ。 Dellの 13インチで 有機EL(OLED)採用したのって、これが 初めてじゃあないかなあ!?

 (1) FHD+液晶(1920x1200) 非タッチ・非光沢 500Nit
 (2) 3.5K OLED(3456x2160) タッチ・反射防止 400Nit
 (3) UHD+液晶(3840x2400) タッチ・反射防止 500Nit


 画素数は 3.5K(3456x2160) で、 いわゆる4K(3840x2160)と比べると 横がちょっと少なめにはなるんですけど、 有機EL(OLED)ディスプレイなら 色の再現域が広くって DCI-P3(映画の標準規格)100% での表示ができちゃいます。 動画編集者のこだわりとして、 できることなら より正確な色再現で確認したいなぁって思うんですね。 もちろん 映画見たり、 ゲームしたり ってときにも 色鮮やかな映像で見られるのって 最高ですよ。

      左: 比較 Dell Inspiron7000 2in1(7391)        右: Dell XPS13 Plus 3.5K-OLED(9320)


 よっこが 今使ってる 普通のノートPCの映像と 並べて比較してみたんですけど、 色の鮮やかさの違いは 一目瞭然です!

 で、 次のポイントは キーボード。 縁のないキーボードで 高速で快適なタッチ入力体験が実現される ゼロラティス キーボード。 キーとキーの間の隙間がごくわずかに設計されてて、 四角いキーで フラットに敷き詰められているんです。
 更に、 上段の ファンクションキーのとこ キーが無くなっちゃいました!? タッチファンクションメディアキー。 実は、静電式のタッチキーに代わってて、 平らな板の上に バックライトで キーの位置が表示されています! 通常はメディアキー(音量とか、 画面の明るさ調整とか) が出ていて、 下の ”fn"キー を押すと ファンクションキー(F1、F2...) に切り替わるんです。 すっきり整理されたシンプルデザインのキーボードは 使いやすいっ。

    通常                        ”fn"キーを押している時
Dell XPS13 Plus(9320) 54 バックライト付きタッチファンクションメディアキー メディアキーDell XPS13 Plus(9320) 55 バックライト付きタッチファンクションメディアキー fnキーを押すとファンクションキーに切り替わります

Dell XPS13 Plus(9320) 66 シームレスなガラス製タッチパッド 
 そして、 何より驚いたこと! タッチパッドが無くなった!? 
 いえいえ、 実はこれが シームレスタッチパッド。 非常に正確で応答性に優れた シームレスなガラス製タッチパッドが採用されてて、 なんと 境目の段差が無くなっちゃいましたぁ~~!! (だいたい、 普通のノートPCのと 同じくらいのエリアにタッチパッドの可動域が配置されています。)
 段差が無いので お掃除もし易くって、 いつもキレイなタッチパッド・キーボードが使えるので とっても気持ちいい!!


Dell XPS13 Plus(9320) 44 ゼロラティス キーボード・シームレスタッチパッド・タッチファンクションメディアキー

 見た目も すっごく スッキリしてるでしょ!!

Dell XPS13 Plus(9320) 61 屋外でも明るい有機ELディスプレイ3
 フレームレス(狭額縁)のディスプレイは 画面の大きさの割には 本体が小さめです。 だから、 画面(13インチ)の大きさの割に小型のPC コンパクトなので、 モバイルで使用も らくらくですっ。 また、 特に輝度の高いディスプレイが搭載されているので、 昼間の屋外でも 明るくしっかり見えるのがいい!! モバイル使用で、 場所の制約は少ないです...。

Dell XPS13 Plus(9320) 42 映画視聴
 とりわけ 有機ELディスプレイなら リアルなビジュアル! 映画の視聴も オリジナルを再現した色鮮やかな映像で見ることができるので、 一層使う楽しさが広がります。 更に Dellの XPSなら ノートPCでも 一味違う 臨場感あふれるサウンド! 新しいクワッドスピーカー設計で構成されているので 立体感のある音が響きます。 色鮮やかな映像と相まって 映画の中世界に自然と引き込まれてしまいます。

Dell XPS13 Plus(9320) 41 ゲーミング
 リアルで鮮やかなビジュアル となれば、 当然のことながら ゲーミングにも最適です。 おうちで過ごす時間が長い時には 出番が多くなっちゃいます。

Dell XPS13 Plus(9320) 39 スケジュール管理
 あと、 狭額縁が特徴の XPSだけど ディスプレイの上部中央に デュアルセンサーカメラが搭載されました。 カメラ どこ!? ってな感じでは ありますけど、 実は RGBと 赤外線と 全部で3つ ちっちゃな ちっちゃな カメラが 付いているんですね。 ExpressSign-in と Windows Hello を組み合わせて設定すると、 ユーザーを検出して素早く安全にサインインができるようにもなりましたぁ。
 朝、 おはよう っていう間もなく、 スッと サインインができて画面が開き 今日のスケジュールを見せてくれます。 すっごい 便利ぃ~。

Dell XPS13 Plus(9320) 45 お料理レシピの検索2 どうでもいいことかもしれませんけど、 お料理レシピ見るのにも 色鮮やかなディスプレイだと、 食欲そそる...。  

 日々の生活の中で スマホと同じくらい 長い時間一緒に過ごすようになっちゃうかもしれませんね。 優れたパフォーマンスに加えて 急速充電、長いバッテリー持続性を実現した インテルR EvoTM プラットフォーム搭載の プレミアムノートPC だから、 おうちの中でも 外に持ち出しても、 いろんなシチュエーションで 大活躍です!

Dell XPS13 Plus(9320) 63 
 お出かけ先でも パッと広げて すぐ使い始められるのがいい! 

 パワフルなので、 お出かけ先で ちょっと空いた時間なんかに 動画の編集だって ストレスなくできちゃうのが とにかく すごいって思うんです。 いいね いいねっ!!

Dell XPS13 Plus(9320) 62 お出かけ先でちょっと空いた時間にも動画編集ができちゃう!

Dell XPS13 Plus(9320) 50 パワフルながら超小型13インチ
 モバイルに最適な 13インチ小型フレームレスノートPC(正確には 縦横比率がちょっと独特で 13.4インチになっています)。 狭額縁なので、 額縁が 削りに削られ ディスプレイサイズの割に本体が すっごく コンパクトなんですよっ。 片手で 軽々持ち運べる大きさ。

Dell XPS13 Plus(9320) 64 お出かけバッグにすっぽり入るコンパクトサイズ
 バッテリーの駆動時間が 約13時間で、 一般モデル Inspiron13(5320)の 約10時間 と比べても、 だいぶ長め。 パワフルさと バッテリー持続時間の長さを兼ね備えている プレミアムノートPCなので 重量は 約1.2kg ってとこ、 すっごい軽いわけではないんですけど、 小型・薄型 で バッグに入れて持ち運んでも それほど重さを感じませんでした。

 最新の XPS13 Plus は パワフルなのに 超シンプルで、 いつもバッグに入れて モバイルで使ってお洒落で楽しい ノートPCですっ...。
 使用感について もう少しわかりやすく 動画で載せましたので、 続き も 是非是非 見てみてねっ...。

    <続きを読む>
              XPS 13 Plus 9320(2022年5月20日発売)

e_01_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。 
リンクシェア レビュー・アフィリエイト  * 当記事は商品の貸出しをいただき実機レビューを執筆しております
  

【More・・・】

 タッチファンクションメディアキー(最上段) は、 ”fn”キー(左下) を押すと メディアキー、ファンクションキーが 切り替わります。 バックライトで 文字が浮き上がっている辺りを タッチすると機能する 静電容量型のタッチセンサーキーです。
 なぜか まれに、 反応が悪い感じの時もあって、 左上の Escキー が機能してくれなくなって不便に感じた時がありました。 音量とか 画面の明るさとかは 最上段のメディアキー以外でも 設定開いて個別に調整はできるので いいんだけど、 頻繁に使うキーは 急に機能しなくあると焦ります。 Escキーだけは やっぱ機械式のキーの方が 安心感があっていいかも...。




 タッチパッドは どこ!? ってことで、 シームレスタッチパッド の可動範囲 を確認してみました。



Dell XPS13 Plus(9320) 57 シームレスなガラス製タッチパッド 可動域はこの辺り(赤枠内)
 赤枠の辺りが 可動範囲 のようですね。 だから、 普通のノートPC とだいたい同じくらいの 広さがあると思います。 以外と 普通に使えます。 境目が無いので汚れが付きにくく お掃除が楽です...(笑)。

Dell XPS13 Plus(9320) 58 あいかわらずの超狭額縁(上側・720p(30 fps)HD RGBカメラ、400p(30 fps)IRカメラ) Dell XPS13 Plus(9320) 59 あいかわらずの超狭額縁(左側)
 フレームレスディスプレイ。 あいかわらずの 超狭額縁は 今や ここまで来ました! この僅かな縁に HD RGBカメラ(720p、30fps) IRカメラ(400p、30fps) がしっかり 配置されているから驚きです!!



 デュアルセンサーカメラによる 高速顔認証による 安全なサインイン。 素早かったですっ。

Dell XPS13 Plus(9320) 12 右側面
 薄型シンプルノート は 側面の 接続端子も 超シンプルです。 左右に USBタイプC の Thunderbolt4 が 左右に1つずつ で、 That's all!
 充電しながらだと、 他に使えるのは USB-C が1個だけになります。
Dell XPS13 Plus(9320) 11 左側面 USB-C - 3.5mmヘッドセットアダプター と、 USB-C - USB-A 3.0 アダプター が標準で同梱されているので、  ヘッドホン繋いだり、 SDカードリーダー接続するのにとりあえずは困らなかったです。 ただ、 いろんなシチュエーションで使うこと考えると USB-Cの ドッキングハブ とか持っておいた方がいいかもしれませんね...。

Dell XPS13 Plus(9320) 48 製品同梱アダプター2種 

Dell XPS13 Plus(9320) 46 USB-C - USB-A 3.0アダプター(製品同梱) 
 同梱の USB-C - USB-A 3.0アダプター 使って、 カードリーダーを繋いでみました。

Dell XPS13 Plus(9320) 47 USB-C - 3.5mmヘッドセット アダプター(製品同梱)
 ヘッドセットや イヤホン・ヘッドホンを繋ぐのにも とりあえずは 同梱の USB-C - 3.5mmヘッドセット アダプター が役立ちます。 動画編集・アフレコするには ヘッドホンが必須ですからねっ...。

Dell XPS13 Plus(9320) 56 何も表示されていないけど何気に電源ボタン
 キーボード 右上 バックスペースキーの すぐ右横の 細長スペース!? 何も表示無いけど、 何気に 電源ボタン で~す。
 初めて使う時 電源ボタン どこ~~ って いろいろ探し回って 押しまくりました。 標準的なノートPCだと 電源ボタンは キーボードの右上辺りにあるので まあまあ 簡単に探し当てられました。 苦労して探し当てれば 電源ボタンの場所 たぶん 絶対に忘れません(笑)!!

 ディスプレイの角度は 2in1タイプ ではないので フラットにはなりません。 画面を向いの人に見せて プレゼンとか するのではなければ、 特に支障はないかなあって思います。

Dell XPS13 Plus(9320) 13 B250Dell XPS13 Plus(9320) 14 B250Dell XPS13 Plus(9320) 15 B245Dell XPS13 Plus(9320) 16 B330Dell XPS13 Plus(9320) 17 B380

Dell XPS13 Plus(9320) 31 開梱
 こんな感じで 梱包されて届きます。

Dell XPS13 Plus(9320) 32 本体包装
 ”かつてないほど持続可能” 本体の包装は 100%再生材料または再生可能な材料で作られたまったく新しい梱包材料が 使われています。

Dell XPS13 Plus(9320) 33 本体取り出し
 PC本体を取り出すと その下に 同梱品や 説明書などが入っています。

Dell XPS13 Plus(9320) 34 本体と同梱品
 電源プラグが もちょっと お洒落だといいのになぁ...。

 最後にもう一度 動画の表示性能 をご覧いただきます...。



Dell XPS13 Plus(9320) 65 
 デザイナーさん クリエイターさんが好んで使ってる ハイパフォーマンスの プレミアムノートPC XPS。 今回ご紹介した 小型・軽量の13.4インチ 新製品 XPS13 Plus なら、 とってもスマートに しっかり寄り添ってくれて、 やりたいことスピーディーに実現してくれます。 持ち歩いて 撮影した現場ですぐに 動画編集とか始めちゃうような ちょっとマニアックな方とかには 特にお薦めかなぁ... って思います。

 すっごく 欲し~ぃ...。

      デル株式会社

              XPS 13 Plus 9320(2022年5月20日発売)

e_01_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。 
リンクシェア レビュー・アフィリエイト  * 当記事は商品の貸出しをいただき実機レビューを執筆しております
  

テーマ : ノートPC - ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  23:47  |  プロモーション  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
MoMA STORE

MoMA 限定商品   セール   ベストセラーギフト   Summer Sale